• 黄金色に輝く落葉間近11月のカラマツ
    2021.11.28

    今、市民の森では!11月

    市民の森で一番目立つカラマツが黄金色に輝き落葉間近です。カラマツは寒冷地においても成長が早く戦後植林されましたが、建材としては嫌われものになっていた時期もありました。しかし最近は技術の進歩で需要が伸びているそうです。

  • ヨキ、斧、クサビを使った薪割りの実演
    2021.11.01

    10月17日 秋の薪づくり講習会

    一般(4名)スタッフ(6名)が参加しました。開始後の1時間は雨のためブルーシートを屋根にし、薪割りの実演やチェーンソーの基本的な操作の説明を行い、雨が止んだ後、各自玉切りに入りました。

  • 南コースの林道に倒したアカマツ大径木
    2021.11.01

    今、森林整備事業部は 10月

    10月も下旬になり、間伐作業も終盤になってきました。直近は、南コース南斜面の林道脇を間伐しています。

コロナ禍での
活動方針

当会では新型コロナウイルス感染症対策のガイドラインを作成し、それに沿って活動しています。
参加者の皆さま、スタッフともに感染症対策にご協力をお願いいたします。
当会ガイドラインはこちらからご確認ください。

事務局だより

  • 市民の森もクローズ

    11月14日をもって市民の森もクローズしました。今年の出だしはコロナ禍でどうなることかと心配しましたが、後半は事業も開催でき、例年の活気が戻りつつありました。来年は活気のある活動が出来るよう、冬場に体力維持に努めましょう。
    これから、月会誌の紙面も寂しくなりますので、皆さんに知らせたい情報、散歩道の観察情報、今年の感想など、皆さんの投稿をお待ちしています。

 <事務局便り一覧を見る>

活動地は八ヶ岳山麓の茅野市です。

設立目的
八ヶ岳地域の森林を学び、楽しむ活動をとおして、森林文化を伝承し創造することにより、私たちの生活を豊かにするとともに、美しい活き活きとした森林を守り伝えていくことを目的としています。
★主な活動地(市民の森)、事務所の概略地図は→こちら
★事務所Google mapは→こちら

会員募集

会員になって
いっしょに活動する!

活動に参加する!

活動に寄付する!

私たちの活動には多くの方の知恵や行動が必要です。 私たちと一緒に活動していただける会員、支援して頂ける賛助会員を募集しています。

 

[市民の森 ガイドブック1,2]
配布中

~多くの人に森林を楽しんで
もらうために~

★ガイドブックで紹介した「いきものたち」を ネットで見ることができます。

私たちは、次のような活動を行っていきます。

  • ●間伐等の森林整備事業
  • ●間伐材の有効活用
  • ●八ヶ岳山麓の里山の森林機能、生物の多様性の保全
  • ●森づくりや自然観察などの体験機会の提供
NPO法人 八ヶ岳森林文化の会 事務局
〒391-0011 茅野市玉川7167-2 Tel: 0266-75-1772
メール: shinrin_bunka★yahoo.co.jp
※上記の「★」記号を「@」に置き換えてください