8月27日 市民の森散策路整備

市民の森散策路整備 

[森林観察学習部会]

 日頃 八ヶ岳森林文化の会の活動フィールドとして市民の森を使用させていただいているので、当会としてもここ数年、散策路の整備等に作業支援として、茅野市環境課の方々と一緒に散策路の草刈りを実施してきました。
今年度は7月15日 茅野市環境課の職員と一緒に、横河口の駐車場の四阿、トイレ周辺、東コース、第一駐車場周りと水車小屋周りの草刈りを実施しました。横川口はオオハンゴンソウが勢力を広げていますが、開花前に刈り取りができました。
8月27日 茅野市環境課から、市民の森の散策路の丸太橋の架け替え、頂上広場の展望台修理、及び市民の森内の施設の案内看板の設置作業実施の案内をいただきましたので、市民の森を創る会、財産区の皆様と共同作業の実施となりました。
当会は沢沿いの小径の丸太橋の架け替えと補修作業に参加しました。
事前に架け替え用の丸太や架けた丸太の締結用のカスガイ等を環境課の担当が用意をしてくれていたので、大変スムーズに丸太橋の架け替えを行うことができました。
市民の森を創る会の頂上広場の展望台の補修及び、第1駐車場のベンチの補修、そして財産区の皆様の案内版の設置作業も順調に進み、お昼前に作業は完了しました。
市民の森を創る会の計画していた作業に、共同参画することが実現でき、日頃活動フィールドとして使用させてもらっている感謝の気持ちをPRできたのではないかと思います。今後もこのような共同作業をがら市民の森を護り育てていくことができれば良いと思います。