今、市民の森では!7月

2020.7.21

今の季節、オオムラサキが上空をビュー、ビューと鳥と見紛う感じで飛び交います。知らない人は、オオムラサキと気づかないと思います。

オオムラサキ成虫

最近の新聞で国蝶であるオオムラサキが絶滅危惧種に指定されるような新聞記事を見かけました。
市民の森では特別保護活動はしていませんが、7月下旬にはよく見ることができます。しかし、今回のように6頭(蝶は1頭、2頭と数えるそうです)の目撃は初めてす。
先日、米沢の不燃ごみ処理場に行った折にも、広場の上をオオムラサキが飛びました。市民の森だけでなく、この界隈ではオオムラサキが自生できる環境が保たれているようです。この環境を維持していきたいものです。

オオムラサキ:タテハチョウ科 オオムラサキ属
幼虫の食草:エゾエノキ