,

6月2日 森林整備事業部からのお知らせ

森林整備事業部

森林整備事業部の皆さんへ

事業部からのお知らせ
再掲載項目を含みます。

1.今年度の事業部間伐作業の開始について(再掲載)
感染の第2波の心配もあり事業部の間伐作業は、前半(7月中旬まで)は中止します。全体会議や間伐作業の開始は、感染拡大状況を判断し別途連絡します。

2.今年度の間伐エリアの事前調査について(再掲載)
例年、事業部間伐作業前に、森林観察学習部会の協力を頂き、当年の間伐エリアの調査を行っています。これは、その年度の間伐エリアを間伐前に踏査し樹種や地形や搬出等について確認し間伐作業に生かすことです。本作業も、前述の感染症対策に沿って、別途連絡します。

3.間伐作業予定表の配付(再掲載)
別途、令和2年度の茅野市「市民の森」吉田山の間伐作業予定日を送付します。前半は間伐作業を中止します。

4.事務処理関係について(再掲載)
当会への入会や事業部参加等の事務処理は、全体会議の際に行いたいと思います。
尚、事前に、事業部規定やガイドラインの電子媒体での送付を行います。

 5.その他
茅野市「市民の森」吉田山は、池の中や散策路等にまたがる倒木(危険木)が散見されます。危険木等について、茅野市や「市民の森を創る会」と相談し排除が必要と判断した場合は、事業部員に声を掛け作業したいと考えています。時期は、6月下旬を予定します。
<池付近の倒木>

あずまやの対岸の倒木

あずまや側の岸の倒木2本

散策路の上に折れたアカマツ