10月19日 しなのがまメンテナンス参加者募集

会員の皆さま

参加者を募集します。

今年度は、コロナ禍で、6月の炭焼き体験講習会が開催できませんでした。
毎年、炭焼きを行い、“しなのがま”を利用し、窯の修理等も一緒に行っていますが、使わなかったので、しなのがまの天井や、しなのがまの屋根の部分等の傷みが進んでいます。
そのため来年度に備え、しなのがまをメンテナンスしたいと考えています。

作業日時 10月19日(月) 9時~12時(半日)
集合場所 水車小屋周辺
募集対象と人数 会員、5名
メンテナンス作業
①しなのがま、天井の補修。吉田山の赤土を水でこね、天井に塗ります。
②しなのがま、の屋根や、柱、ベンチに、防腐剤を塗布します。(手の届く範囲)
茅野市環境課で沢の小径の橋の交換で使用した防腐剤の残りを使います。
③燃材の確保と整理。野鳥の小径の周辺に、今年間伐したアカマツがあります。
集材し玉切し、屋根の下に配備します。
④その他 しなのがま周辺の片づけと竹材の整理。
服装等
・土をこねたりしますので、汚れても良い服装
・玉切します。チェーンソーをお持ちの方は、ヘルメット、防護ズボン、手袋。燃料は準備します。
・野鳥の小径から赤土を運んだり、アカマツ材を集材します。
・軽トラをお持ちの方は軽トラで参加をお願いします。
問合せ・連絡先 川手 メール :kawate@8moribunka.org