6月10日 新型コロナウイルス感染症対策 その5

会員の皆さま

新型コロナウイルス感染症対策 その5

国の緊急事態宣言の解除を受け、長野県から「社会経済活動の再開に向けた対応」が発表されました。
その中にロードマップが明記されています。
(抜粋)
長野県は、社会経済活動の再開を段階的に進めてまいります。
6月 1日~6月18日 活動準備・始動期
6月19日~7月 9日 県内需要拡大・交流展開期
7月10日~7月31日 県内需要拡大期
8月 1日~      新たな日常での活動定着期

当会は、長野県のロードマップよりワンテンポ遅らせ、様子を見ながら対応したいいと考えています。
今週、茅野市市民環境部環境課、市民の森を創る会と当会で、市民の森での活動再開を中心に打合せを予定しています。その内容を基に、当会理事会で活動再開の方針をまとめたいと考えています。

<活動予定>
6月
〇6月16日(火) 森林観察学習部会  月例観察会を開催する予定です。
〇6月23日(火) 理事会  理事各位と各部会の活動再開について方針を決めます。
決定事項は、メールや当会HPで掲載予定。
〇6月27日(土) 森林整備事業部  全体会議は集まっての開催の目途が立たないので、全体会議に先立ち、茅野市「市民の森」吉田山の危険木の処理を行う予定です。
〇6月28日(日) 森づくり部会  部会を開催し、活動とその内容について決めます。
※各部会から、理事会後に連絡します。

<連絡>10月に予定されていた、市民の森での早大オリエンテーリングは、中止になりました。