7月10日 親睦会・草刈りの報告

~親睦を図って、次の発展へ~

昨年まで「事業を振り返って明日の活力に」を目指して活動報告会をやってきたが、3回目で参加人数も減ってきたので、「親睦を図って、次の発展へ」と方針を変更して親睦会を実施することにしました。
今回は、事業部の最終日に合わせて、午前中に、フィールドでの作業を行い、その後に昼食を取りながら交流を深めるという形にしました。
新しい仲間(2名)も参加され、堅苦しくない雰囲気で話ができましたが、自己紹介の時間が長く、紹介の時間を1人3分程度で進めた方が良かったかなと思いました。しかし、親睦という意味では有効な会になったと思います。
このようなイベント準備の際には、男性だけでは忘れがちな事も女性会員の気遣いで大変助かりました。
人数30名くらいを予想していたが、平日のせいもあってか、19名となりました。次回は多くの会員に参加して頂けるよう土日開催も検討します。
20~30名位であれば、ギリギリまで人数の動きに対応ができるので、事務所を会場にすることがベストだと思いました。
皆さん、次回は是非ご参加ください。

~市民の森 散策路 草刈り~

親睦会の日の午前中の軽作業は、市民の森の草刈り班と事務所の草刈り班に分かれて作業を行いました。
市民の森の草刈りには、茅野市役所職員2名、市民の森を創る会から中野さん、当会から5名が参加しました。沢沿いの小径は鎌での手刈り、刈払機では駐車場―水車小屋、池周辺、横河口入口・四阿周辺の草を刈りました。また、水車小屋―池への南コースで通行の邪魔になる枝は切り取りました。
事務所は、親睦会準備スタッフに担当してもらい、裏の草刈り、正面駐車場の草取りを行いました。
作業後は、家でシャワーを浴びた方、温泉に寄ってこられた方、事務所で着替えた方、色々でした。
ご苦労様でした。お陰様で、市民の森も事務所もすっきりしました。
しかし、夏の草は元気です。また、実施の必要も出てきます。その時は、またよろしくお願いします。