森づくりの広場


森づくりのノウハウ、道具のノウハウ等の情報を掲載します。

伐木技術講習会

2011.5.6掲載

毎年春に、伐木作業の基礎の再確認と、安全に対する理解を深めることを目的に、市民の森(吉田山)において、伐木技術基礎講習会を開催しています。

20110417

H27年度 事業報告 伐木技術基礎講習会 〜森林作業基礎2日コース〜 (2015.4.5、12) H26年度 事業報告 伐木技術基礎講習会 〜森林作業基礎2日コース〜 (2014.4.6、13) H25年度 事業報告 伐木技術基礎講習会 〜森林作業基礎2日コース〜 (2013.4.13、14) H24年度 事業報告 伐木技術基礎講習会(2012.4.15)
H23年度 事業報告 伐木技術講習会(2011.4.17)

作業道の開設

2010.8.31掲載

事務局だより第6号「今、森林整備事業部は 2010.8」で間伐作業開始に先立つ、間伐材の搬出のための作業道の開設作業が紹介されました。

201008_1

詳細は「今、森林整備事業部は 2010.8」 のページをご覧ください。

木を倒す

2010.8.1掲載

事務局だより第5号「今、森林整備事業部は 2010.7」で木を倒す手順が紹介されました。
倒した木は樹齢約30年、樹高20m、直径37cmのカラマツ材です。
切り株は左より追い口、ツル、受け口です。ツルがちょうつがいの役目をしてゆっくりと倒れ、材を痛めません。

201007_1

詳細は「今、森林整備事業部は 2010.7」 のページをご覧ください。

下草刈り

2010.3.20掲載

2009年の森林整備研修会では刈払機の安全な使用法についての講習を行いました。
下草刈りにより、外来種のニセアカシアなどの侵食を抑え、在来種の生育を促します。


◆下草刈りの様子
刈払機(写真右):ガソリンエンジンを動力にシャフトの先端に取り付けられた回転鋸により草や小枝・潅木を切断します。

200907_5 200907_6


◆下草刈り前と(左の写真)と後(右の写真)
ニセアカシアは、北米原産のマメ科の落葉高木です。若木にはトゲがあります。
生育力が強いので、以前は、街路樹などの緑化資源として重宝されていましたが、
最近では、野生化したものが、在来種の植生を乱すことで問題視されるようになりました。

20090715_3 20090715_4

講習会の詳細は2009.7.5森林整備研修会の報告 のページをご覧ください。

2010.3.20